遺品整理

【仏壇処分】 魂抜きと処分代で大きさにより総額4万円くらい必要です

遺品整理をする時に
一番困るのが仏壇ではないでしょうか?

親が毎朝お茶や水を供えて手を合わせていたものを簡単にゴミとして捨てるという事は考えたくないものです。長男や親戚に引き取ってもらう方法も考えられますが時代の流れで仏壇を閉じる人も増えています

まず仏壇を処分するには「魂抜き」が必要です。その後に処分という形になります

魂抜きは大体2万円から3万円です

「魂抜き」+「処分代金」=総額料金

 

処分する際にお寺の住職にお話を聞いたことがあります

住職によれば
「問題は位牌です。魂抜きをした後の入れ物(仏壇)はご自在に」
とのことでした

きちんと供養してもらった後は自分で処分方法を選ぶことができます

そこで今回は魂抜きをすませた後の処分方法についてご紹介します

処分代金買取価格どんな人向き
仏具店2万円前後0円新しく買い替える
粗大ごみ1500円前後0円安く処分したい
不用品回収1万5千円前後0円搬出時間を指定したい
メルカリ0円5000円~5万円ちょっとでもお金にしたい

 

\賢い人は使っている/

仏壇を処分する方法

仏具店

仏具店に仏壇の処分を頼む場合です

新しく買い替える場合は大幅値引きをしてくれる可能性があります。店員さんに交渉してみましょう

仏壇ポータルサイト「いい仏壇」では自分にあった仏壇を探すことができます

処分だけで購入しない場合はちょっと頼みずらい雰囲気があります

仏具の引取料金

仏具の3辺の大きさを伝えることで大体の料金がわかります

仏壇のサイズは正しく伝えましょう
搬出に必要なスタッフの人数トラックの大きさが変わってきます
最悪の場合、作業ができず後日になってしまう事もあります

自治体の粗大ごみ

自治体のゴミ処理センターへ持ちこむ場合は処分料金が一番安くなります

電源コードや装飾などをとらないと受け付けてくれないところもあるので電話で確認しましょう

一番の難点は搬出する際にご近所さんの目が気になることですね

不用品回収業者

指定した日程で作業してくれます。搬出の手間がいりませんが料金は高いです

オススメの不用品回収業者はこちらをクリック

仏具の買取

リサイクルショップ

ほとんどのリサイクルショップでは仏壇の買取はおこなってくれません

創価学会の仏壇は創価学会仏壇買取.comで買取を行ってくれます
創価学会以外の仏壇は有料処分になります

全国対応です
無料査定も行っているので一度お問い合わせをしてみても良いかもしれません

フリマアプリ ヤフオク

意外と思われるかもしれませんがフリマアプリでは仏壇のやり取りが行われています

下記はオークファンです
新品の商品のほうが落札傾向が高いですが中古品もヤフオクでは取引があります

仏壇は購入すれば何十万とするものですので中古でも一定の需要があるようです

メルカリでも仏壇が出品されていました

 

送料込みで18,000円です。発送は梱包をしなくても大丈夫な大型メルカリ便を指定すれば発送の心配はいりません

海外オークション イーベイ

外国の方にとって仏壇はインテリアみたいなものです
コレクション用や一部のマニアで人気があるみたいです

取引は英語ですが無料の翻訳ソフトがあるので問題ないと思います

それよりも送料には細心の注意を払いましょう。空輸は高いですし船便ですと大きさにより受け付けてくれません

仏壇を処分する際の注意点

私は遺品整理業者として15年以上仏壇の処分をしてきました。
仏壇の処分で引取させてもらう際に必ず「仏壇の中身はみられましたか?」とお聞きします

過去に15万円の入った封筒や金塊が出てきたことがあります。ご先祖様がしまわれたものでした

引出を出して見るだけでなく引出の底の奥まで手を入れて確認しましょう

▼全国対応▼
 \WEB限定割引あり/ 
捨てるのちょっと待って!!!
最短30分で出張見積します

遺品整理では「価値がない」と勝手に判断してしまう可能性があります

ほとんどのお客さんが買取できる商品を見て「これも買取できるの?」ってビックリされます

買取できる商品としては金歯、金縁メガネ、三味線、琴、印鑑、昔のおもちゃ、ブリキ、ダビング用ビデオデッキ、お菓子のおまけ、銀の優勝カップ、カメラ、ミシン、茶道具など

「遺品の整理屋さん」ではいろんなジャンルに出張買取してくれます。電話をかけて最短で30分で見積に来てもらえます

捨てる前にプロに査定をしてもらうと意外な物がお金に化けるかもしれません

\最短30分でお伺いします/
公式ページ