遺品整理

【不用品回収業者 逮捕】首都圏サポート 無許可でゴミを運搬し不法投棄

無許可で家庭ごみを集めて不法投棄したとして、東京・目黒区の廃品回収会社の社長ら3人が逮捕されました。  「首都圏サポート」の社長・松永篤容疑者(45)ら3人は、一般廃棄物の処理業者として許可を受けていないにもかかわらず、東京都や静岡県から出た家具などのごみを運び出した疑いなどが持たれています。作業員ら男女6人も書類送検されました。警視庁によりますと、松永容疑者らは有料で引き取った粗大ごみなどをリサイクル業者に転売し、余ったごみは会社近くの住宅街のごみ集積場に不法投棄していました。取り調べに対し、松永容疑者らは事実関係をおおむね認めていますが、「廃棄物だったか分からない」と容疑を一部、否認しています。
※ANN 参照

\賢い人は使っている/

このニュースからわかる事

 

首都圏サポートは1年で1憶8000万円の売り上げをあげていたそうです
一般の方は

なんでゴミを回収した逮捕なの?

って思われると思います

日本の法律では
一般家庭のゴミは一般廃棄物の許可をとった業者にお願いしなければいけません

今回の場合、許可を取った業者をきちんと呼べば問題なかったんです

 

ゴミ処分代も年々高くなっているし業者の数も増えているのでしかたなかったのかな…

収集したゴミを近くのゴミステーションに捨ててはまずいですね

儲け第一主義だったんでしょう
一時のお金に目がくらんだ結果、逮捕です

悪い事は本当にわりに合わないです
途中でやめられなかったんだと思います

 

週刊誌などにも載っていましたが紹介されたからといって信用してはいけないですね

ちなみにgoogleマイビジネスの評価も星5つだったので口コミや他人の評価なんてあてにならないものです

▼全国対応▼
 \WEB限定割引あり/ 
捨てるのちょっと待って!!!
最短30分で出張見積します

遺品整理では「価値がない」と勝手に判断してしまう可能性があります

ほとんどのお客さんが買取できる商品を見て「これも買取できるの?」ってビックリされます

買取できる商品としては金歯、金縁メガネ、三味線、琴、印鑑、昔のおもちゃ、ブリキ、ダビング用ビデオデッキ、お菓子のおまけ、銀の優勝カップ、カメラ、ミシン、茶道具など

「遺品の整理屋さん」ではいろんなジャンルに出張買取してくれます。電話をかけて最短で30分で見積に来てもらえます

捨てる前にプロに査定をしてもらうと意外な物がお金に化けるかもしれません

\最短30分でお伺いします/
公式ページ