遺品整理

料金相場

遺品整理業者に片付けをお願いする時に

お客さん
お客さん
いったいどれくらいかかるんだろう?

って不安になりますよね?

ほとんどの人が
「高いのか安いのか」の判断が難しいのではないでしょうか?

そこで今回は
15年以上遺品整理を行ってきた私が
料金相場について詳しく説明していきます

このページをみたら
相見積の大切さ」がわかり
騙されにくくなるので最後まで見てみてください

\賢い人は使っている/

遺品整理の料金相場

 

実際に遺品整理業者を利用した方のデータです

利用料金

31%
10万円
43%
20万円
12%
30万円
4%
40万円
タケヤン
タケヤン
業者名をクリックしたら口コミがみれますよ↓

実際の遺品整理料金 ~10万円以内

都道府県料金お部屋業者名
神奈川7万5千円1LDKレコプロ
熊本8万円1DK風船のかぜ
埼玉3万円1戸建てかえで
埼玉10万円1戸建てリサイクルイズミ
埼玉10万3LDK埼玉中央
北海道10万円1LDKルーツオブジャパン
和歌山4万5千円
1LDK
遺品整理センター

 

実際の遺品整理料金 ~20万円以内

都道府県料金お部屋業者名
神奈川13万9千円3LDKスッキリ回収
大阪17万円市営住宅リベロ
鳥取11万円一軒家片づけ堂
東京13万円2DKプログレス
埼玉18万1Kふくろう
東京18万円3LDKイーハートサービス
神奈川13万円2DK遺品の整理屋さん

 

実際の遺品整理料金 ~30万円以内

都道府県料金お部屋業者名
大阪30万円市営住宅片づけエース
埼玉30万円1戸建てプライムハート
愛知25万円1戸建てキーパーズ

 

実際の遺品整理料金 ~40万円以内

都道府県料金お部屋業者名
静岡40万円物置

業者に依頼すると
作業日数は半日や1日で終わります

退去日が迫っている方には業者依頼はオススメです

遺品整理の見積内訳を大公開

遺品整理の料金は
ゴミの処分代で大きく変わってきます

人件費と処分費用が80%をしめます↓

40%
ゴミ処分代
40%
人件費
15%
作業日数
5%
諸経費

なのでゴミ処分代が少なければ
必要人数も減るので総支払額が減ってきます

少しでも料金を安くしたい場合は
ゴミを少なくする努力が必要です

方法
鉄、銅、段ボール、紙資源
古布
買取5年以内の家電製品
業者市場への持込
他業種との連携本や骨董商品を専門業者に依頼
貿易商品輸出業者にお皿や日用雑貨を持込
タケヤン
タケヤン
買取依頼をすると一石二鳥ですね オススメは遺品の整理屋さんです

 

なぜ業者遺品整理業者は料金相場で「~」を使うのか?

実際に業者のホームページをみると
はっきりとした料金を掲載していないことが多いです。

ちなみに当社の別サイトでも
ハッキリとした料金はのせていません

トラブルの原因になるからです

遺品整理料金の決まった金額がないんです
というか国や遺品整理協会が低額料金を決めても意味がないんです

なぜなら
この世に全く同じ現場はないからですね

例えば
同じ1ルームでも
生活様式やその人の物の価値感によって所持品が変わってきます

悪徳遺品整理業者は曖昧な料金体系を狙っています

遺品整理業者の中にも悪徳業者はいます

悪徳業者は即決を迫ってきます

なぜなら
他社に相見積をかけられたら
料金相場が分り価格競争がおこるから儲けが少なくなるからです!

なので悪徳業者は
相見積の有無をしつこく聞いてきます

大切な事なのでもう一度いいますが
遺品整理にはこれという料金体系がありません

なので自分で料金相場を把握するしかないんです

悪い例

口コミをいただいた方の中にも
明らかいに騙されている方もいました

桜鯛さんの失敗例はこちらをクリック

1K 2tトラック1台
18万円です。予定よりだいぶ早く終了

これは明らかに高いです

ご本人は騙されているという事を
知らずに納得されているので、問題はありませんが…

ちなみに当社では2tトラック1台分の処分料金が4万円です
(純粋なゴミ料金です。人件費や利益は考慮していません)

このような失敗をさけるには
相見積をとり自分で相場を把握するしかありません↓

遺品整理業者に依頼するときのポイント

上手な見積の取り方を解説しています

業者の特徴を把握して業者の強みを生かした見積方法をオススメしています
を下記のページで紹介しています↓

3社見積で上手くいく!遺品整理業者の強みをとことん引き出す選び方遺品整理業者にお願いする方法や気を付ける点をまとめています。自分で遺品整理がでいないと判断したら無理せずに業者におねがいしましょう...
▼買取に強い▼
 \24時間受付中/ 
遺品整理診断 あたなたはどっち? 

1分診断

遺品整理を業者に頼むべきか診断します

1問目:片付ける家が遠方である

2問目:片付けの期日がある

3問目:平日にまとまった休みが取れる
(ゴミの自己搬入は日祝休みが多い)

4問目:大きな荷物を運べる。人手の確保ができる

5問目:荷物を運ぶトラック(レンタカー)がある

6問目:近くに駐車スペースがある

7問目:階段2階以上から大型家電の搬出することができる(エレベーターなし)

8問目:ゴミの分別や搬入先がわかる

診断結果

自分で行うよりも
業者に依頼する方法を考えましょう

比べて納得!賢い見積方法

もう一度診断する

診断結果

時間をかければ
自分で遺品整理を行う事ができます

自分で遺品整理を行う手順

もう一度診断する

診断結果

自分で仕分けをしてから
業者に依頼しましょう

比べて納得!賢い見積方法

もう一度診断する