生前整理

【生前整理】スマホのパスワードは絶対に家族に教えておいてください!

最近の遺品整理で一番困るのはデジタル資産は「スマホ」です

パスワードが分らず遺族が困ります

・証券口座
・写真・住所録
・ネットバンキング
・交友関係がある友人
・スマホの月額課金の解除
・ネット通販・オークション
・SNSデータ(亡くなったことを知らせるため)

スマホはとても便利ですが、パスワードが分らずアクセスができなければただの物体です

スマホは盗難時や紛失時のため強固なセキュリティー対策が取られています。この協力なセキュリティー対策が残された遺族の頭を悩ませます

スマホのパスワードを直接家族に教えるのには少なからず抵抗があると思います。

パスワードの保管する方法としては

①パソコン内にパスワード付きファイルに保管する
②パスワード管理ソフトを利用
③紙に書いておく

私がオススメしているのは③番の最もアナログ的な方法です

紙に書いて保管することです

パスワードや大事な物は1冊の本にまとめて書いておきましょう。そして家族に大切なものはここにあると伝えることで残された遺族が困ることがなくなります

\賢い人は使っている/

スマホのロック解除料金は高いです

スマホのロック解除は平均22万円です

スマホをなくしたりした場合のためにロックをかけている人がほとんどです
とても便利なサービスです

しかし
この強固なセキュリティーが持ち主がこの世にいなくなった場合はどうでしょうか?

携帯電話のドコモやソフトバンク、auにスマホを持って行ってもパスワード解除はしてくれません
製造元のメーカーにもっていっても壊れた部品は交換してくれますがロック解除はしてくれません

民間の会社「デジタルソリューション」ではスマホのパスワード解除を行ってくれますが成功報酬としての平均料金は22万円です

しかも100%保障ではありません

解決策としては

家族にスマホのパスワードを伝えておく


スマホの中身はプライベートなことなので見られたくない人が多いと思います
事実、自分のパスワードを教えている人は約18%にとどまります
インターネットウオッチ引用

パスワードがなければあなたの大切な情報を引き継げません

・FX口座
・証券口座
・〇〇ペイ
・仮想通過
・ネット銀行
・定額サービス

なので1冊のノートに大切な情報はまとめておきましょう

スマホのパスワードを紙に残す

私はスマホのパスワードを紙に書いておくことをお勧めしています

家族でもスマホの中身をみられるのはちょっと。。。

ん~、わかりますがスマホのパスワードロック解除は大変です

ではどうしたら良いか?

スクラッチを作りましょう

用意するのは4つです

油性ペンと修正ペン、透明なテープ、プラスチックで文字が書けるものです

この方法で良い点はもし誰かが修正ペンで削ったら痕跡が残る点です

つづいて紙の上に書いてみました

実はこの方法を試す前に紙の上にテープを貼らないで行いました。
そうすると字が見えなくなってしまいました。
なので透明なテープを使って文字を隠したうえで修正ペンで隠してみました

工夫次第で書いたパスワードを隠す事ができます

 

パソコンは比較的簡単に解除できる

パソコンの場合は、ウインドウズとマックによって違いますが、ウインドウズであれば比較的簡単です

パスワードロック解除の無料ソフトもありますし、最悪ハードディスクを取り外して他のパソコンでつなげてデータをみることも可能といえば可能です
※データが壊れる可能性があるので自己責任でお願いします

「【生前整理】スマホのパスワードは絶対に家族に教えておいてください!」のまとめ

油性ペンと修正ペン、そしてメモ用紙があればできる事なので
スマホのパスワードは生前は知られたくないけど、残された家族が困るのも嫌だという方はこの方法を試されてはどうでしょうか?

パスワード解除ができたら残された遺族が助かる事があるかもしれません

▼全国対応▼
 \WEB限定割引あり/