遺品整理

【対策方法】悪徳業者から身を守る!実際の事例をもとに注意事項を確認

不用品回収や遺品整理をお願いする際に気を付けたい点をまとめました

これをすれば絶対安心ということはないですが
事前に知っておくと自分で対策ができます

タケヤン
タケヤン
少しでもわかりやすいように実際の事例をあげて対策方法を見ていきましょう
\賢い人は使っている/

不用品回収の質問に答えていきます!

先日ヤフー知恵袋をみていたらこんな質問がありました↓

不用品回収の費用の事で聞きたいです。
川崎で一人暮らしをしてるんですが、一人では手に負えないほど家が汚くて、不用品回収の業者を呼ぼうか迷ってます。

ネットに書いてる費用以外に、当日追加で請求されるイメージなんですが、実際はどうなんでしょうか?
そういうトラブルが無ければお願いしたいです。
不用品回収の費用に詳しい人がいたら教えてください。

ヤフー知恵袋 引用

過去の質問をみていると遺品整理や不用品回収では同じような質問が目立ちます

皆さん初めて業者に依頼するのは不安なんですね

今回は川崎の方の質問です
それでは対策方法を見ていきましょう

綺麗なホームページで良い業者と決めつけない

今は不用品回収業者でさえホームページを持っています

パッと見ると
「ページはスタイリッシュでオシャレ、そして安心感があります」

ホームページ制作は業者に依頼すれば
20万円くらいで見栄えが良くて好印象な物ができます

ボッタくっている会社は何千万と売上があります。下手すれば億の売上があります
きれいなホームページを作って集客すれば簡単にペイできます

なので
安易にキレイなサイトの業者を選ばない方が良いかもしれません

タケヤン
タケヤン
業者選びは自分で見積をとり自分で判断するしかない!

絶対に1社で決めない

相場がわかならにので1社で即決しないことです

回収料金の高いか安いかの判断が自分では難しいと思います
3社比べることで自分にあった業者を選ぶことができます

自分にあった最適な業者を選ぶ方法↓

【業者の選び方】遺品整理業者へ依頼するまでに重要なポイントを完全網羅遺品整理業者にお願いする方法や気を付ける点をまとめています。自分で遺品整理がでいないと判断したら無理せずに業者におねがいしましょう...

 

電話でなくメールで依頼・取引をする

メールを使った取引も一つの方法です

電話ではなくメールで取引をお願いすると取引の内容や依頼内容の履歴が残ります

効率よく1日で3社見積を取る方法でも紹介していますので参考になると思います

【魔法の一文】メールを使って効率良く1日で3社に見積をとる方法お問い合わせメールを使った効率良く1日で3社に見積をとる方法をご紹介します。電話よりも証拠が残り、次の見積もり時間になったら嫌味なく営業マンに帰ってもらえます...

見積もり時、名刺をもらう

見積もり時に名刺をもらうと思いますが悪徳業者はできるだけ足を残したくありません

チラシや名刺をくれない業者は依頼を避けた方が無難です

次が一番重要なポイントです

必ず書面で不用品回収の見積書をもらう

口頭での見積もりは注意しましょう

「言った、言わない」で争っても、追加請求を防ぐことができません
必ず書面にて見積書をもらいましょう

見積書から見抜く悪徳業者の手口  遺品整理で業者に頼む際の注意点遺品整理で業者にお願いする際は「見積書」がカギになります そのため、良い業者を選ぶためには「2つの見積書」を比べる事が大切です ...

不用品回収の見積は一人ではなく複数立ち会う

これも大事ですね
一人だと査定できずかないところが出てきます。複数人いたら確認漏れを少なくすることができます

トラックのナンバーやスタッフを写真を撮る

少しでも作業中に怪しいとおもったら写真を撮りましょう

一眼レンズを構えて写真をとるのではなく、さりげなく取りましょう
作業中にトラックのナンバーや作業様子を「ながらスマホ」で動画をとると証拠にもなります
気づかれないように行いましょう

電話であれば録音アプリを使用する

最近はスマホでなんでも解決できます
録音アプリや通話記録のアプリもあります

査定前に録音機能をONにして査定中の会話を録音しておくと良いですね

有料版もありますが、わざわざこのために買わなくても無料版で十分です

不用品回収の支払い時は必ず領収書をもらう

不用品回収が終わって安心したいのは十分わかります

しかし、最後のお金の支払い時も注意が必要です
必ず会社印がついた領収書をもらいましょう

まとめ:【対策方法】悪徳業者から身を守る!実際の事例をもとに注意事項を確認

少しの知識でボッタクリ業者から自分や大切な家族を守ることができます

・1社で決めない
・メールで取引をする
・きれいなHPで判断しない
・必ず書面で見積書をもらう
・見積もり時は、複数立ち会う
・ナンバーやスタッフを写真を撮る
・電話であれば録音アプリを使用する

▼全国対応▼
 \WEB限定割引あり/ 
捨てるのちょっと待って!!!
最短30分で出張見積します

遺品整理では「価値がない」と勝手に判断してしまう可能性があります

ほとんどのお客さんが買取できる商品を見て「これも買取できるの?」ってビックリされます

買取できる商品としては金歯、金縁メガネ、三味線、琴、印鑑、昔のおもちゃ、ブリキ、ダビング用ビデオデッキ、お菓子のおまけ、銀の優勝カップ、カメラ、ミシン、茶道具など

「遺品の整理屋さん」ではいろんなジャンルに出張買取してくれます。電話をかけて最短で30分で見積に来てもらえます

捨てる前にプロに査定をしてもらうと意外な物がお金に化けるかもしれません

\最短30分でお伺いします/
公式ページ